YOU気りんりん!WEB アーカイブ - 日本共産党 徳島県委員会 /* css自動更新 */
14日

YOU気りんりん!Vol.39

13日、小豆島の鈴木農園で放牧養豚の現状を聞く

 沖縄県議選挙の過去最高7名全員当選で喜びいっぱいの週明け。「子どもたちの学び、心身のケア、安全を保障するために 学校再開にあたっての緊急提言」を持って学校訪問や、香川県弁護士会の「子どもの権利及び法教育に関する委員会」の弁護士さんとネットゲーム条例の件で懇談。フラワーデモ、老人介護施設の理事長さんとの懇談や農業者を訪問、そして街頭宣伝と駆け回りました。

 今週ほぼ2カ月ぶりりに県境を越えました。四国ブロック国政事務所長会議が開かれ新居浜市へ。今回は車での移動でしたが四国行脚の日常も戻りつつあります。月末くらいからは公共交通もほぼ再開されるとのこと。とても楽しみです。

 13日、久しぶりに小豆島にも渡りました。高齢者施設を営む社会福祉法人サンシャイン会を訪問し、川西基雄理事長と懇談。とりわけ特別養護老人ホームの運営が大変だというお声をお聞きしました。重度介護となる中、職員が集まらなくなることが心配です。私も福祉畑で育ち「福祉は人」の実感をもっています。何より職員を大切に育て処遇を改善させていくことが必要です。「特養の介護報酬を考えて欲しい」現場からの切実な願いの声です。

 小豆島で放牧養豚をしている農園も訪問。耕作放棄地の雑木林で自然の雑草や、島特産の素麺やオリーブも食べてストレスなく育った元気な豚ちゃん。農水省が進めようとしている「飼養衛生管理基準」の改正案で、放牧経営に与える影響も甚大です。