北朝鮮の弾道ミサイル発射をうけ志位委員長が談話を発表

北朝鮮の弾道ミサイル発射をうけ志位委員長が談話を発表

 29日未明、北朝鮮が弾道ミサイルを発射し、青森県沖約250kmの日本の排他的経済水域に落下しました。

 これをうけて、日本共産党の志位和夫委員長は「北朝鮮の弾道ミサイル発射を厳しく糾弾する―危機打開のための直接対話はいよいよ急務」とする談話を発表しました。

 談話の詳細についてはこちらからご覧になれます。

« »