「党派をこえて女性衆院議員を」女性有志がアピール発表

「党派をこえて女性衆院議員を」女性有志がアピール発表

 徳島県下の党派を超えた市民運動家や、宗教者、無所属議員など女性20人が共同で16日、「四国から徳島から女性衆院議員を、党派をこえて白川よう子さんを国政に送りだす女性アピール」を発表しました。

 アピールでは、四国に女性国会議員が1人もいないことを指摘、「安保法制廃止、憲法守りぬき、くらしを何とかよくしたいと立ち上がった白川よう子さんを、政党や立場の違いをこえて応援」しようと呼びかけ、比例は「日本共産党」と政党名での投票を訴えています。

アピール全文を紹介します。

「四国から徳島から女性衆院議員を、党派をこえて白川よう子さんを国政に送りだす女性アピール」

« »