イベント アーカイブ - 日本共産党 徳島県委員会
イベント

徳島革新懇講演会 沖縄連帯のつどい

主催者:徳島革新懇

 防衛省は、辺野古米軍基地を取り囲む護岸工事を急いでいます。8月17日には埋め立て予定地への土砂投入を開始するとしています。しかし護岸は未完成。しかも護岸工事の予定地の海底でマヨネーズ並みの軟弱地盤が見つかっています。このまま工事を続けるには翁長知事の承認がかかせない地盤改良工事が必要です。オール沖縄会議では「土砂投入を許さない8.11県民大会」を開きます。埋め立ての賛否を問う県民投票を求める運動も進んでいます。

 11月の県知事選挙を前に今、新しい局面を迎えている沖縄県民のたたかいに連帯・合流し、日本国民全体のとりくみとして発展させることが求められています。

 「市民と野党の共闘」の原点となった「オール沖縄」の仲里利信元衆議院議員を迎え、沖縄からの訴えをいただきます。ぜひ、多数お越しください。