YOU気りんりん!vol.1 ―白川よう子新連載―

YOU気りんりん!vol.1 ―白川よう子新連載―

2017年も元旦から宣伝

 早期の解散・総選挙も予想される年、2017年が幕を開けました。

 今年は日本国憲法が施行されてから70年を迎えます。憲法を守り生かす政治の実現とともに、戦争法(安保法制)廃止の闘いを大きくする正念場です。

 昨年12月26日、四国4県の県議団と小選挙区予定候補で省庁交渉を行いました。四国の空をオレンジルートとして戦闘機やオスプレイが飛び回る状況を直ちにやめよ、伊方原発の運転の中止、農・林業振興、子どもの医療費の無料化と国のペナルティーの問題などなど四国4県の切実な要求をぶつけました。どの答弁もひどい中身で、国会で直接伝える議席の必要性を実感しました。野党共闘を本格的なものにすると同時に、必ず四国の議席を奪還する決意を新たにしています。

 党勢拡大でも年末ぎりぎりまで四国のみなさんと力を合わせて頑張り抜き、前進で新しい年を迎えることができました。いよいよ今月は党大会が開かれます。大きく成功させ、日本の政治の前途を拓く年にするため、ともに力を合わせましょう。

 お天気に恵まれた年明けは元旦宣伝から始まりました。主に香川県の高松から東讃地域を回り、選挙区予定候補や地方議員の皆さんと年頭の決意を語らせて頂きました。元旦早々からたくさんの励ましや声援を頂き、更にやる気満々です。帰省した娘と初詣にも出かけ、引いたおみくじは「末吉」でしたが、「争事は勝つ」と出ました。大勝負の今年、必ず勝ちぬきましょう!さあ、酉年!大きく飛びたつぞ!

――――――徳島新報2017年1月22日号より

« »