白川よう子連載復活!YOU気りんりん!

白川よう子連載復活!YOU気りんりん!

松山市一番町で猪森はるえ予定候補と街宣

 ご無沙汰していましたが、久しぶりに「徳島新報」への投稿となりました。今回から「YOU気りんりん!」が月1回のペースで再開されることになりました。

 安倍政権の政治の私物化と強権政治の毒素が、日本の政治に深刻な事態をもたらしている時。四国中を駆けまわって感じている事をみなさんにお伝えできたらと思っています。どうぞよろしくお願いします。

 この春は、ミニ統一地方選挙と言われるくらい、四国中で中間選挙の嵐です。私は、昨日は高知県四万十市にいたかと思えば、今日は徳島県美波町に出没しているというような毎日を送っています。殆んどホテル暮らしなので、自分のせんべい布団が恋しくなるくらいです。

 「隠ぺい・改ざん・ねつ造」といった民主主義の土台を根底から壊す安倍政治に対して、どこに行っても国民の怒りの声が沸騰しています。

 今日も「一週間後に迫った松山市議選挙で日本共産党の3議席への躍進を」と松山市駅前で訴えると、演説を聞いてくれていたタクシーの運転手さんから、「共産党は10議席くらいになってくれ!」と力強い励ましをいただきました。そうでもしないと日本の政治はまともにならないとの思いがビンビン伝わってきました。

 疑惑の徹底究明を通じて安倍政権を総辞職に追い込むためにも、四国で闘われている各地の選挙戦で勝利することが必要です。日本共産党の勝利が、安倍政権への大きな審判を突き付けることになると訴えて頑張っています。

――――徳島新報2018年4月22日号より

« »