新婦人が沖縄連帯行動

新婦人が沖縄連帯行動

オスプレイ墜落事故に抗議

 新日本婦人の会徳島県本部は14日、徳島駅前で沖縄・高江へのヘリパッド建設に反対するスタンディング宣伝を行いました。

 同会の山田節子会長は「昨日オスプレイが墜落した。高江のヘリパッドはオスプレイの基地となる。騒音は90デシベルを超え高江の住民は住むことができなくなくなる。沖縄の民意を無視しての基地建設強行は許せない」とのべ、「沖縄の米軍基地は日本を守るためのものではない。世界中に殴り込むための部隊だ。沖縄から侵略の部隊を出撃させてはならない。高江へのヘリパッド建設中止、辺野古への新基地建設中止の沖縄の声にこたえよう」と訴えました。

――――――徳島新報2016年12月25日号より

« »