/* css自動更新 */
憲法守れとスタンディング

憲法守れとスタンディング

プラカードや横断幕を掲げアピールする参加者

 九条の会徳島は9日朝、徳島駅前の国道交差点でスタンディング宣伝を行いました。

 「憲法9条改憲許すな!」「守ろう憲法」横断幕やプラカードを掲げアピールしました。日本共産党の見田治徳島市議も参加しました。路線バスの運転手が窓をあけ大きく手を振り声援を寄せていました。

 河村洋二事務局次長は「コロナの前では核も武器も役にたたない。戦争ではなく、世界が協力しないとこの危機は乗り越えられない」と強調。「検察庁法改定案を止めたことは、国民の声で政治は変えられることを示した。憲法も世論の力で守り抜きたい」と力を込めました。

――――徳島新報2020年6月21日号より

« »