Talking with you! 総選挙比例四国ブロックどうする?編
 
Talking with you!
まれ

総選挙も後半戦ね。「自公が安定多数」って報道が多いようだけど、どうなのかなぁ?

のぞむ

ボクはそんな結果いやだなぁ。だって安倍さん、こわいもん。戦争できるように憲法変えるって言うし、消費税を10%に上げるって言うし。

まれ

そうね。絶対にそんな結果にするわけにはいかないわね。

きんじぃ

うむ。希望の党が野党共闘を分断したせいで、自公、希望、野党共闘の三つどもえのたたかいになっていることが影響しとるようじゃ。しかし世論調査をよく見ると、自公が決して強いわけではないことも見えてくるじゃろう。

のぞむ

そうなの?

きんじぃ

安倍内閣の支持率が、解散後どんどん下がっておる。毎日新聞の調査では、安倍内閣の続投を「良いと思わない」が47%、「良いと思う」が37%じゃ。安倍内閣を倒してほしいというのが国民の多数の声じゃな。

のぞむ

それじゃあ、安倍さんを倒すチャンスはまだあるんだね。

きんじぃ

そうじゃ。世論調査で選挙結果が決まるわけではないからのぅ。国民の投票が決めるんじゃからな。

まれ

これだけ安倍政権をやめさせようって思ってる人がいっぱいいるんだもんね。どこに投票すればいいか、しっかり考えてほしいわね。

きんじぃ

それに、世論調査を見ても、まだ投票先を決めていない人が4~5割もおるんじゃよ。

のぞむ

これから考えるって人も多いんだね。

まれ

そうね。前回の総選挙では4割が投票日前日と投票日に決めたっていう調査もあるのよね。

きんじぃ

そうじゃ。安倍政権を倒す力をもった党はどこか、しっかり見極めてもらいたいのぅ。

まれ

あと、棄権しないでちゃんと投票してほしいわね。どの党がいいか、ちゃんと自分で考えてね。

のぞむ

それで、お姉ちゃんはどこを応援してるの?

まれ

やっぱり、日本共産党かな。日本共産党は、最後まで野党と市民の共闘のために努力していたわ。日本共産党が67人もの候補者をおろしたおかげで、野党3党の統一候補は249にまでなったのよ。逆流をのりこえて共闘の大義を守ったもの。

きんじぃ

そうじゃのぅ。それに、戦前から反戦・平和を貫いて、命がけでたたかってきた歴史がある。それが憲法9条に実ったんじゃ。憲法に「主権在民」と書き込まれたのも、戦前の共産党の運動があってのことじゃ。9条を守ろうと思ったら一番確かな党じゃな。

のぞむ

消費税増税にもずっと反対だしね。吸収されちゃったどこかの党とは違って、ずっとブレないよね。

きんじぃ

ブレない共産党が伸びれば、安倍政権には一番の痛手じゃろう。

まれ

それじゃあやっぱり、共産党で決まりね。

きんじぃ

野党共闘の勝利も忘れてはならんがのぅ。比例代表は「日本共産党」と書けば、まちがいないじゃろう。選んで安心「日本共産党」じゃ。

のぞむ

でも、とおるのかな、比例四国ブロックの白川よう子さん。

まれ

JR徳島駅前で田村智子副委員長と比例四国ブロックの白川よう子さんが訴えていたのを、植え込みのなかで聞いたの。ほんと、涙が出ちゃった。この人ならやってくれるって思ったわ。

きんじぃ

うむ。四国の比例は大激戦になっとるのぅ。どうも、自民党と共産党で最後の議席を争っとるようじゃ。

まれ

朝日新聞は「当選の可能性を残す」と書いていたわ。

きんじぃ

改憲勢力に競り勝つために、投票日まで頑張らんといかんのぅ。「今頑張らずにいつ頑張る」という、大事なときじゃ。都議選では自民党をやっつけて共産党が伸びたんじゃ。最初は共産党は減ると言われておったがの。

のぞむ

都議選のときみたいな結果を出したいね。ボクもがんばるぞ!

まれ

そういえば、四国の衆議院、参議院の議員さんは、全員男の人なんだって!

のぞむ

へー、そうなんだ。男女平等はどこいったのって感じだね。

まれ

そうよ。世の中の半分は女性なんだから。だから、「党派を超えて」「女性の国会議員を」ってアピールがだされたのよ。詳しくはここを見てね。

まれ

それに、憲法を守るって議員も一人もいないんだって!

のぞむ

それっておかしくない?憲法9条を変えるのに反対の人は5割を超えているんじゃないの?

まれ

四国でも改憲反対の議員をつくらないとね。

のぞむ

どうしたら、白川さんに国会に行ってもらえるのかなぁ。

きんじぃ

党派を超えて、白川よう子さんを押し上げようという思いが一人、また一人とひろがっていけば、自民党に打ち勝つこともできるじゃろぅ。じゃが、時間とのたたかいじゃのぅ。

まれ&のぞむ

女性の国会議員をつくりましょう。憲法をしっかり守る議員をつくりましょう。比例は「日本共産党」と書いて、白川よう子さんを押し上げてください!まわりの人に、ひろげてくださ~い!